検索
  • Date Coach ai

初デートという名の面接

「今日は、ご馳走さまでした♡ ご飯も美味しくて、すごく楽しかったです♫またぜひご飯一緒に行きましょう✨」

と女性からLINE連絡。よし、素敵な時間を過ごせた!

「こちらこそ、今日はありがとう!僕もすごく楽しかった。またご飯いこう。来週金曜日なんてどうかな?」

と返信してみる。次の日…

「ぜひ行きましょう!あ、でもごめんなさい(>_<) 来週の金曜日、実はもう予定があって....ごめんなさい!」

と返信が。すかさず、こう聞いてみる。

「そっかー、忙しいね!じゃあ、いつ空いてる?」

そして、、、

(既読スルー)


こんな流れを経験している男性は少なくないはずです。

これは初デート後のよくあるLINEのやりとりで、女性側からすると何の不思議もないものですが、男性側からすると『?』がいっぱい。

既読スルーされてしまっているのだから、なぜ返信が来ないのか、どうして次の約束ができなかったのか理由は分からないまま。


今回は、この謎を解くために知っておいて欲しいポイントをご紹介したいと思います。

まず、初デートをしている時点で忘れてはいけないのが、あなたが相手の女性にとって最終候補になっているとは限らないということです。大体、複数いる男性候補者の中でふるいにかけられている場合が多いです。つまり初デートは「一次面接」。(もちろん、そうでない場合もありますがそれはタイミング次第)自分の他にも候補者は沢山いるので、必然的に比べられます。


”この前の人に比べてマナーがなってない” ”この前の人の方がユーモアがあった”


そうとも知らずに、デートまで漕ぎつけたのだから、自分のことを気に入ってくれているに違いないとか、あともう一歩で付き合える!なんて思いながら初デートを繰り返しているのはかなりのリスクを冒しています。いつまでたっても2回目のデートにつながる可能性が低いままになってしまうでしょう。


2回目のデートに向けて他人と比べられている可能性があるので、初デートではどんなポイントで評価されているのかを認識することが重要です。 希望の会社に入るためにどんな社風なのか、どんな人を求めているのかしっかりと調べて対策していたと思います。それと同じです!


特に、確実にクリアすべきポイント=多くの女性が共通で求めることは、外すことのないようにしっかりと対策をしておきたいところ。落としてはいけない問題でミスをすることは、他の候補者から後れを取ってしまい致命的です。


私がサービスとして提供している実地デートでは、デート相手の女性が「女性がチェックする100項目」を基にあなたのデートを楽しみながら評価していきます。実地デート終了後は、デートコーチとその女性が面談をし、あなたについて深く分析・解析をします。そしてフィードバックでは、デートコーチより、その女性との面談結果と「女性がチェックする100項目」を基に、あなたのデートで何が女性を落胆させてしまうのか、あなたの何が素敵なのか等を解説します。


フィードバックを受けた男性は、その視点の違いと数の多さに大体ショックを受けてしまいます(汗)。それだけ、男性だけが知らないことが多いということです。相談できるような女性のお友達がいたら、一度聴いてみるのもいいかもしれません。

あと意識していただきたいのは、どうやって自分の色を出せるかです。 他の候補者に比べてどこが魅力的なのか、相手にうまく伝えられるようになることが大切です。

ただ、注意していただきたいのはあまり初デートから出しすぎないこと!自慢話になってしまったり、あなたばかりが話している状態にならないようにバランスを意識していただきたいです。


デート中はあなたと女性だけしか、その状況を分かり合えません。 もし、結果的に2回目のデートにつながらなかったとしても、真の理由を解明するにはお相手に聞く他、術はありません。

しかし、事前に対策を行っていれば、そのような状況に陥る確率は下がりますし、評価ポイントを知っていれば、反省もリベンジも可能なのです。

1回の閲覧