検索
  • Ai Tanaka

女性が好きな男性の代名詞「優しい人」|優しいあなたに、なぜ彼女が出来ないのか?

トキメキがない...

恋愛の始まりは、トキメキが必要です。でも、気を遣いすぎる男性は一緒にてトキメキかないんです。理由は、女性が求めている”胸キュン”扱いをしてくれないからです。

恋愛の初めは、男性も女性も素敵な人と思われたいのでよく見せようと頑張ります。だから、女性も猫をかぶりいつもより少食だったり、言葉数が少なかったりします。


そして、女性はレディーファーストをしてもらったり、いつもとは違う非日常を求めます。

ただ、気を遣いすぎてしまう男性は非日常の演出が下手の傾向が多いです。

褒める

恥ずかしいとかキザすぎると言って女性を褒めることを避ける男性がいます。


でも結局、褒めてくれる男性に結局女性は心が動いてませんか?


キザと思っているのは自分自身だけで、女性がはキザなんて思っていません。

不安要素がない

恋愛を始まるには、不確定要素が必要となります。気を遣う男性は分かりやすいです。「あ、この男性は私のこと好きなんだ」って確定してしまいます。


そうすると、相手を知ろうという行為がなくなります。出会った当初は、お互いの気持ちを知るために会いますが、早い段階で「この人は私に惚れている」と分かると扱いが雑になります。

「釣った魚には餌をやらない」状態です。

だから、不安要素を残すために「この人は私のことが好きなのかな?」と考えさせるくらいの状態でいましょう。

では、どうすればトキメキを出しつつ不安要素を残すのか・・・ それは、自分を大切にすることが必要となります。


  • 自分自身が、彼女に会いたいと思えば彼女に会いに行く。

  • 自分自身が、一緒にいたい思えば一緒にいる。

  • 自分自身が、話したいと思えば話をする。

  • 相手が、会いたいというから会いに行く。

  • 相手が、一緒にいたいというから一緒にいる。

  • 相手が、つまらなさそうだからこちらが会話をしなくては。

相手ばかりが恋愛の主体になってしまうと、気を遣いすぎる男性になり女性はあなたのことを「都合の良い男」と認識していきます。

でも優しいあなたはきっと罪悪感を感じると思います。

だから次の日にその罪悪感を無くすために彼女のフォローをしましょう。そうすればモテる男性にもなりますし何よりも自分自身が楽しい恋愛をしていることになります。

素敵な恋愛ができることを祈っています♪


あなたの恋愛偏差値を無料で測定中!!

お気軽にお問い合わせください📱📩


34回の閲覧