検索
  • Date Coach ai

マッチングアプリ攻略法#5 婚活アプリ「Pairs」:オンラインデート開始

最終更新: 7月23日

『Pairs』のオンラインデート前半はnoteをご覧ください。

https://note.com/3rdplace/n/n70b4558e2ad2


オンライン(ビデオ通話)デート

時間や場所を気にせず、気軽にお相手と連絡がとれます。そしてメッセージよりもお互いの人柄を理解できるのでとても楽しく婚活・恋活ができます。



めんどうくさいお店探しタスクは不要

今までのデートは、女性ウケするレストラン探し・レストランの価格帯の確認・女性が好きそうなメニューのチェック・予約というプロセスがあったかと思います。


それに対してオンラインデートは、都合のいい時間さえマッチすれば初デートまでのプロセスは完了になります。好きなお酒・食べ物は各自で用意をして、「待ち合わせ時間」にオンラインになれば、初デート開始です。

画面の中から覗けるあなたの私生活

オンラインデート中、あなたの部屋は女性にチェックされています。ZoomやTeam (Web会議ツール)など背景を選べる機能はありますがCGの違和感があります。


また「え、その背景を選ぶ?」と趣味を疑われることもありますので極力初めてのオンラインデートには何も設定せずに挑むことをお勧めします。

間接照明で居心地の良さを演出

そのため、部屋は綺麗にしてください。女性が「あなたの部屋に行ってみたいな」って思えるような空間に作り上げるのがコツです。


それには、間接照明が効果的です。間接照明を置くだけで、部屋に艶がでます。暖かい光は人にリ


ラックス効果を導き、居心地がよい部屋を生み出します。


観葉植物=女性

女性はあなたの部屋にある観葉植物で“自分への対応”と置き換えます。観葉植物を大事に育てている男性を見ると「誠実そう」「マメそう」「優しそう」といった印象を与えることができます。




キメ過ぎていないおしゃれな部屋着

自宅でのビデオ通話とは言え一応デートです。ボロボロの部屋着はもちろん避けたいですし、いつもの外出服だとちょっとキメ過ぎです。では、どう言った洋服がベストなのでしょうか。

お休みの日に、

たまたま会社の人に出会ってしまってもいいような服

ジャケットやスラックスはキメ過ぎです。しかし、コンビニにいくような服だとカジュアル過ぎます。イメージ的には、週末に会社の人に道でばったり会っても恥ずかしくない服を着ることをお勧めします。襟・袖元が伸びきっていないスウェットや、足首が細くなっているストレッチがきくパンツなどもお勧めです。顔色をよく写すために、黒・ベージュ以外の白や色物を入れて華やかにしましょう。

最大限に求められるコミュニケーション力

モテるためには「コミュニケーション力」が必要と言われますが、オンラインビデオ通話はさらにコミュケーション力が要求されます。想像つきますよね?メッセージやりとりしかしていない男女が、画面越しにしかも自宅で「はじめまして」です。

事前に話すことを書き出して

外でデートする時には、美味しい料理や、風景など2人が共有しているものがありましたが、ビデオ通話は時間意外何も共有していません。オンラインデートに慣れるまでは、何を話すかを事前に書き出しましょう。カンニングペーパーを画面に映らないところに置けることが、せめての救いです。

ビデオ通話は20分間で終了

初めての相手とのビデオ通話は20分以上話す必要はありません。自宅で話している分リラックスモードで会話が弾めば長く話せると思います。


しかし全く話が合わなかった場合、無理に会話を続ける必要はありません。20分で電話を切りましょう。

婚活難民増加予想

Pairsがオンラインビデオ機能を追加することで、他の出会い系アプリもビデオ機能を開始することになるでしょう。





オンラインデートは、対面式デートと比べ、男性にとっては不利なことばかりです。出会い系アプリは、女性と実際に出会うまでに何度もメールをやり取りしてきたと思います。


しかしこれからは、メールのやり取り→合格→オンラインデート→対面デートという流れになります。この全く新しいデート法がさらなる婚活難民を生まないことを強く願います。

41回の閲覧