検索
  • Ai Tanaka

目的別で選ぶマッチングアプリ:Tinder


マッチングアプリの選択

星の数といっていいほど、今はマッチングアプリが溢れています。いざアプリを使って出会いをみつけようとしても、どれを選んでいいのか分からないですよね。


今回はマッチングアプリの選択についてお話をしていますが、前半部分はnoteにて紹介していますので、ご覧ください。

https://note.com/3rdplace/n/nc6d8b99dc7c2


今日は目的別に私が実際に使ったことのあるアプリをご紹介したいと思います。


まず最初にお聞かせください。 あなたのアプリを使う目的は何になりますか?


・飲み・趣味など友達が欲しい、カジュアルな関係。 ・恋人が欲しい。恋活 ・結婚を前提で考えられる人と出会いたい。婚活


もし、「飲み・趣味など友達が欲しい、カジュアルな関係」を探しているのであればアメリカ発のアプリTinderをお勧めします。



登録している大半の男性が既婚者


いきなり、、とんでもないことを言いました。


実は、私が使い始めた頃は(約10年前)外国の方の登録数が多かったです。私自身もアメリカから帰国したばかりで海外の方と知り合いたく使用していました。しかし、そのうち海外を行き来していた元留学生や、帰国子女、そして商社・外資系金融の方の登録が目立ちました。


そして現在登録しているほとんどの男性は既婚者といってもいいくらい既婚者の方が多いようです。海外の方はBumbleというTiderの創業者の元彼女が作ったマッチングアプリを使っているようです。Bumbleはまだ知らない方がいらっしゃるようなので、今度お話をしたいと思います。


出会いをすがるように探した独身時


Tinderについて検索をすると、「サクラが多い・ヤレる・セフレ・既婚者」などとにかくグレーな言葉がたくさん出てきます。もちろん人によっては、「ヤレる・セフレ・既婚者」は都合がいいかもしれません。しかし、同時に結婚する相手を必死に探している人が登録をするアプリではないとも言えます。


私自身、婚活時期は出会いがありそうな場所は、ほぼ全てに足を運んだ経験があります。そのためTinderも使用していましたが、私が実際に会った男性のほとんどが、結婚について真剣に考えていなかったように感じました。


(ただしかし、そういっても・・どんな人も「この人しかいない!」と思うと電撃結婚ということもあるので、”結婚について真剣に考えている人はいなかった”というと語弊があるかもしれません。ただ単に私が彼らにとって魅力的ではなかったと思っています。)


今でも友達

ただし、使い方によってはホワイトな出会いもあります。Tinderで知り合った男性で10年以上仲良くしている友達もいます。婚活をしていると独身男性が全員結婚できる相手なのかという基準で見てしまうために、途中で婚活が疲れてしまうこともあります。なので、たまには息抜きとしてお友達探しという気分でTinderを使用したら何か違う出会いもあるかもしれません。

と、いっても登録している男性に既婚者が多いので気をつけてください。

独身の大事な時期に既婚者に恋をするのは、もったいないです。

今という一番若いこの時を既婚男性に時間を割くならジムや仕事など自分のために使った方がよっぽど有効的です。


Tinder

https://tinder.com/?lang=ja


街コンが運営するiVERYにて恋愛相談受付中

iVERYさんのサポートにより無料で恋愛相談を受付しておりますのでお気軽にご連絡ください。下記のページよりお申し込みください。



LINE相談も無料で受付中です。

お問い合わせはこちらから。


38回の閲覧