検索
  • Ai Tanaka

結婚相談所Vs.マッチングアプリVs.街コン/合コン あなたはどれで婚活をする?(4/4:街コン/合コン)

本記事の前半部分は、こちらです。もしご興味がある方はご覧頂けましたら嬉しいです。


さて、本題に早速入って行きたいと思います。 街コン/合コンはこんな人におすすめ!


<合コン>

  • 幹事のフォローが欲しい

  • 事前にどのような人がくるのか知りたい

  • 信用性のある人と知り合いたい


<街コン>

  • 1人で気軽に参加したい

  • 多くの人と短時間で出会いたい

  • 自分に合った街コンを選びたい(趣味コンなど)


<街コン+合コン>

  • 一度にたくさんの人と出会いたい

  • 今回がダメでも次に繋げるぞ!というポジティブな気持ちがある

  • とりあえず婚活始めようかな思っている人


<メリット>

街コンも合コンも、一度に多くの人と出会えるのが最大の長所だと思います。


婚活はアプリやインターネット内で起きているのではなく、現場で起きているんです!

アプリ内でメールのやりとりをして、いい感じになったとしても実際にお会いしたら、「あ、なんか思っていた人と違う」ことは頻繁に起きます。


この無駄な時間を防げるのが街コンと合コンです。


すでに対面しているからこそ、デートに誘えた場合女性が気にしている話し方、食べ方、所作、声のトーン、服装などハード部分がクリアしているのでコンバージョン率が高いです。


ソフトの部分はデートを繰り返して分かっていくものなので、まずはハード部分が合格ラインに入る必要があります。


<デメリット>

いつタイプの女性と出会えるのかが分からない。これが最大のデメリットです。多くの方が1回行って、「全然可愛い子いない〜」と終わってしまうパターンか、出会えたとしてもその女性は人気すぎて話かけることさえも出来ないパターンです。


合コンだと、幹事が気を遣って席の交換もあるので全員とお話することができるかもしれません。ただ、男性は人気の女性を狙う傾向があります。これは経験上で言えることですが、男性は本当に可愛い子が好きです。笑 見た目がとっても重要です。


5人の女性と男性がいたら、男性は人気トップ2人を狙い。

しかし女性はタイプが散らる。

だからマッチしない・・・


話がずれましたが、そのため街コン/合コンの出会いはライバイルが多いことも事実です。


そして可愛い子がいない〜と思い街コン/合コンは行かないと思ってしまうパターンです。この気持ちは分かります。


可愛い子がいなくても楽しければ参加したいと思うはずですが、その会もつまらなく更に可愛い子に出会えなかったから、もう行きたくないと思います。しかし街コンや合コンは気長に何度も参加することが必要になります。


またそこで知り合った人がタイプでなくても、彼女のお友達はあなたのタイプかもしれません。そのため率先して女性の連絡先を交換をし次の出会いに繋げるのも大切です。


<コメント>

メリットでお伝えしたように、見た目をどうクリアするのかが一番の難関です。メラビアンの法則をご存知でしょうか。


この法則は、人がコミュニケーションをとる際にどのような情報にて相手の印象を決めるのかを検証しました。これによると、非言語コミュニケーション部分が9割となります。


そして皆さんがご存知な、第一印象は3〜5秒で決まるという視覚から入ってくる情報が多く割合を閉めます。


だからこそ、どれだけ非言語コミュニケーションがたけているのかが重要となります。

しかも、難しいのが一緒に参加しているもしくは同席した同性の特徴にも大きく変わります。


もし同席した同性が、よくお話をするリーダ−存在であればご自身はサポートに回る。もしリードする人がいなければ、ご自身がリーダーになるとカメレオンのようにその場の色に変形する必要があります。


街コン/合コンの出会いが難しい理由はここにあります。自分自身だけの力量で成功できないから、街コンや合コンは戦略テクがとっても重要になります。


でも、逆に面白くないですか?


恋愛をリアルゲームと例えたら断然参加しやすいと思います。

ビデオゲームなどは攻略本がたくさん売られています。それを購入し一生懸命、勉強をして難題をクリアして行きます。


街コンや合コンも同じです。

攻略をしていけば、クリア出来ます。街コンや合コンを攻略できた人は、結婚相談所やマッチングアプリでの出会いにも適応可能です。


始めだけクリアすれば、あとは街コンや合コンはあなたのもの!


街コンで彼女を作るセミナーも開催しています。そこで実際どうすればいいのか学んで参加されると効率の良い出会いがあるかもしれません。


20回の閲覧